PROFILE
みなさま、はじめまして。
株式会社ボディーエージェント 代表取締役/ヘッドトレーナーの森 史康です。

この度は、blogをご覧いただきまして、ありがとうございます。

パーソナルトレーナーというこの職業。私自身、最高の仕事だと思っています。

『人の身体を変化させて、お金を頂く仕事』簡単にいうとそんな仕事です。
少し遠くから聞くと「ちょっと怪しげな仕事」に聞こえるかもしれません(笑)
しかし『人の身体を変化させる』この過程に、素晴らしいものが山積みになっています。

薬一錠で身体が変化する。そんな薬は、残念ながらこの世にはありません。

人が理想の身体を手に入れるということは、必ず『努力』が伴います。

「しんどいこと」をしないと、手に入らないんですよね〜。

もし、楽に理想の身体を手に入れる事ができたら・・・・例えば、楽に痩せることが出来る未来が来たとしたら、その時は『痩せる=綺麗』という概念自体なくなってしまいます。 昔の絵画で、美人画に描かれている女性は、みんなお腹がポッコリとして、丸く太っています。
なぜなら、食料が乏しい時代にとって太れるのは裕福な一部の人だけ。太ってる人に人々は憧れをもっていました。「太ってる=綺麗」という概念だったのですね。人は手に「入れるのが難しいもの=綺麗・カッコいい」という感覚を持ちます。そして、それを手に入れた人をうらやましく思ったり、素晴らしいと思ったりするのです。

人が理想の身体を手に入れるということは、必ず『努力』が伴います。

「しんどいこと」をしないと、手に入らないんです。

お年寄りでも、裕福でも、若くても、なにも条件はなく、平等に「しんどいこと」をしなくてはいけません。

歩けないお年寄りが、元気に歩けるようになることも、
太った人が、痩せてカッコよく綺麗になることも、
企業が、フィットネスで効率をUPさせることも、
すべて、同じです。

形は違っても、がんばるということは同じなんです。

「しんどいこと」を成し得たときに、周りの人は「すごいですね」って感動してくれます。

そして、あなた自身が一番感動しています。そのあなたの感動からなる内面のエネルギーは、周りには「魅力」なって伝わります。

パーソナルトレーナーは、その「しんどいこと」をあなたと一緒になって歩いていく仕事です。人を感動させる仕事、そう思っています。そして、人に感動を与える過程で、最終的に私達が感動させてもらう仕事です。いつも、お客さまから感動を頂いています。お客さまが感動し、私達も感動する。このパーソナルトレーナーという職業は、感動を共有できる、そんな最高の仕事だと私は思っています。


私事ではありますが、弊社の社訓に「ボディーエージェントは、クライアントに感動を提供することが我社の感動であり、何事においてもその感動を優先しなければならない。」と掲げています。
『奇麗事だ』とバカにされることもありますが、感動を提供させて頂くことしかできない弊社にとっては、最重要なことなんです。

もっと感動を人に与え、私達がもっと感動を得るには、どうしたらいいのか?
そんなことを真剣に考え、真剣に追求しつづけています。
ぜひ、あなたにも『感動』をお届けすることが出来れば、大変光栄に思います。