スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
心を亡くしてました
昔、ある人に教えて頂きました。
「忙しい。は心を亡くすと書く」と、
その人は、どんなに慌ただしい日でも、「忙しい」という言葉は使わず、ただ「スケジュールが詰まっている」と。
 
 
 
 
最近、「忙しさ」を言い訳にして、春の訪れさえ気づきませんでした。
 
 
 
気がつけば、
街路樹の桜が
20080321004251.jpg
 
 
日本の四季は素晴らしいですね
 
 
 
亡くした心も取り返してくれます。
 
 
 
街路樹の桜に感謝♪
author:森 史康(もり・ふみやす), category:-, 01:06
comments(1), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:06
-, -
Comment
あたしも忙しい、て言葉が大嫌い、です。どんなに忙しくても時間は工夫次第で作れる、て。

極端だけど仕事がほんとに忙しい時、友人がどうしても、て言うなら夜は無理だけど、朝、早起きしてコーヒー飲も、て提案します。

だから友人から、忙しい、を理由に会うのを断られると、大変切なくなります。

…うん、でも近頃大人は忙しいものなのかな、あたしは時間を作るのが得意だけどそれを相手に押し付けるのは違うのかな、とも思いました。それは心の余裕?

寂しがりや、なのか?とも思います。


…ところでその桜ぽいのは、アーモンド、の筈です。
春です。木蓮がきれい。そしてお月さまも。明日ぐらい満月?

では明日も顔晴れ?!がんばろ。


, 2008/03/22 2:08 AM









Trackback
url: http://bodyagent.jugem.jp/trackback/8